陣屋ブライダルレポート

K.T様 C.A様

2016/3/12津嶋家穴原家レポート

お二人からのメッセージ

陣屋を選んだポイント

妻の父親が、歴史や将棋が好きであったことや、親族に外国出身の方がいたこともあり、景観が素晴らしく、歴史があり、名人戦などの対局が行われる陣屋で食事会をすることで、きっと、皆さんに、喜んでいただけると思ったからです。

当日の感想

挙式後の食事会の場所として、松風の間を利用させていただきました。出席者には、料理を味わって食べていただけるよう、リラックスした空間を作りたいと思っていました。当日は、新郎新婦入場から始まり、最後の挨拶をするまで、終始、とても和やかな雰囲気で、会話が弾み、私たちの想像以上に出席者全員に喜んでいただけたと思っています。その背景には、おいしい料理をいただけたことや、陰ながら、この食事会をサポートしてくださった多くの陣屋のスタッフの方々がいたからこそだと思っています。打ち合わせの段階で、出席者の食べ物のアレルギーや、苦手な食べ物があることお伝えしたところ、無理なお願いにもきちんと対応していただきました。そのおかげで、食事の席でも、料理の話題に話が弾んでいました。また、親族代表謝辞においては、陣屋スタッフの方々に対して、大変感謝している旨を述べていました。おかげさまで、私たち二人も、とてもリラックスしてその時を過ごすことができ、本当に陣屋を選んで良かったと思っています。

心に残ったできごと

私たちが、陣屋へ到着してから、翌朝、陣屋を出発する時まで、様々な場面において陣屋スタッフのおもてなしの心を感じました。チェックインの段階から、「本日は、おめでとうございます」といった言葉や、翌日の朝食の席で、「昨日は、よく眠れましたか」など、昨日、松風の間で食事会を開いた客であるという事を理解したうえで、接客していたことに、とても感動しました。何より、とても驚いたのは、チェックアウトの際に、昨晩、松風の間で撮ったばかりの写真を色紙中央に貼り、その周りに多くの陣屋スタッフや、関係者の方々からお祝いのメッセージが書かれた寄せ書きをいただいたことです。あんな短時間で、こんな手間のかかる作業をしていただけるなんて、本当にサプライズで、感動しました。今思うと、打ち合わせ初日に担当者の方より、『すべて私に任せてください』といった一言が、すべて物語っていたのではないかと思っています。本当に、ありがとうございました。

担当プランナーからのメッセージ

Kさん Cさんあらためましてご結婚おめでとうございます。数々のお喜びのお言葉をくださいましてありがとうございます。ご衣装を平服にされて、ご親族様が和やかな雰囲気で気兼ねなくお楽しみいただける様、工夫をされたお食事お披露目会。Cさんがお生まれになった年に大ヒットした、とてもお好きなアーティストの曲を流され新郎新婦のご入場をいたしましたね。思い入れのある曲にさらに深みが加わり、より大切な曲になったことと存じます。今後は私もこの曲を耳にする度、おふたりを思い出していると思います。

Gallery

見学予約 資料請求 お電話