陣屋ブライダルレポート

M.S様 S.S様

2013/10/13M.S家S.S家レポート

お二人からのメッセージ

陣屋を選んだポイント

四季が感じられるすてきなお庭と、披露宴会場の源氏館の中から見た景色が自然豊かでとても落ち着いたところに魅かれ、選びました。お料理も旬の食材を取り入れた見た目鮮やかなもので、とても気に入りました。

当日の感想

当日は前日の猛暑と打って変わり、穏やかな秋晴れとなり安心しました。比々多神社での挙式は、厳かで凛とした日本人らしい結婚式ができたことがとても嬉しかったです。披露宴は赤い番傘をさしての登場で、お庭の池を2人でゆっくり歩きながらゲストの待つ源氏館に行くもので、これから始まる披露宴への緊張とわくわく感で胸がいっぱいになったのを思い出します。

心に残ったできごと

披露宴の準備にあたって細かな点、ご指摘いただき、迅速に対応していただき、陣屋様へご依頼したことが間違いではなかったと実感しています。また式当日、すべてのスタッフの皆様が式と披露宴を円滑に、私たちふたりをエスコートしてくださり、出席いただいた方が心地良い時間を過ごせるよう、全力で協力していただいたことがなにより心に残っています。出席の友人もよい場所だったと伝えてくれました。ありがとうございました。

担当プランナーからのメッセージ

Mさん、Sさん、あらためましてご結婚おめでとうございます!白無垢と文金高島田に角隠しと紋付袴のお二人、そして、ウエディングドレスのSさんと見守るMさんの優しい眼差しが目に浮かびます。物静かなお二人とのお打合せは、いつも優しさに包まれていました。お互い気遣い合って大人のお二人だという印象がありましたが、婚礼の朝にいただいたお手紙はとても感激いたしました。(前日ご宿泊いただいて、朝、お手紙をしたためてくださったのですね)私の方が気遣いをいただいてばかりだったように思います。お二人の気遣いは司会者の席札にまで及び、当日それを見つけた司会担当者がとても嬉しそうに、目立つところに置いていたことが思い出されます。新婦Sさんが習われているフラワーアレンジメント教室で作成されたブーケも会場のクロスとも奇麗にカラーコーディネートされ、シックで素敵でしたね。そして、ご列席の皆さんへゆっくり楽しんでいただきたいというお気持ち、お色直し入場では、新郎様は甥御さんと、新婦様はお父様と入場されたシーンなど微笑ましく、目頭が熱くなるような演出にあふれていました。そんな優しいお二人のこと、きっと素敵なご家庭を築かれていかれることと思います。また、陣屋へも是非遊びにいらしてくださいね。

Gallery

  • 神社挙式:参進の儀

    神社挙式:参進の儀

  • ご披露宴ご入場シーン

    ご披露宴ご入場シーン

  • 新婦父より新郎へ受け継がれるバトン

    新婦父より新郎へ受け継がれるバトン

見学予約 資料請求 お電話